昇降機能付きデスクを使ってみる

デスク選び、考えた挙げ句、昇降機能付きのデスクを選びました。

目次

デスク選びにあたって考えたこと

仕事用でデスクを購入するにあたり、以下のことを考えました。

  • 勤務時代はこれまで机の高さが合わず、肩こりの原因になっていたので、高さを調整できるものがいい
  • 独立してもしも眠くなったとき、寝てる場合じゃないし(どうしてものときは寝るべきですが)、立って仕事できれば
  • PCを書類も置くと考えたら、できるだけ幅や奥行きのあるものがよい

できれば昇降機能がついているものがいいかなぁ、と思っていました。

ニトリで選んでみた

でもってニトリのHPを見てみました。

昇降式のデスクはこの2種類でした。

電動の方が楽かなぁと思うのですが、なかなかの価格差です。3倍くらい違いますね。

調整したいだけで、しょっちゅう高さを変えるつもりでもないですし、手動での調整でいいと思いました。

本当はIKEAなど様々なものを選んでみたかったのですが、コロナ禍で県外移動を控えたり、外出そのものも最小限にとどめたので、結果、ニトリの「昇降デスク(マーフィー2)」を購入しました。

使用感(購入後約3ヶ月)

これが実際の写真です。

一方は一番低い状態。もう一方は一番高い状態です。

たまに、スタンディングデスクにして仕事してますが、本当にたまにですね。

しょっちゅうレバーを手動でくるくる回すのも面倒ですし、眠くなるとか、気分転換したいとか、そうしょっちゅうあるものでもないので。

奥行きの問題は、モニターアームを導入することで解決しました。

また、幅の問題は、L字型にもう一つデスク(ニトリ「ザッキー95」)を設置することで解決です。

自分が一番疲れにくく、気持ちよく仕事できる高さに調整して仕事できますし、姿勢を意識して仕事できるので、かなり重宝しています。

値段も、通常の机よりは高いかもしれませんが、コストパフォーマンスはすごくいいと思っていますし、満足です!

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URL Copied!
  • URL Copied!
目次
閉じる