マイナンバーカードを健康保険証として利用するには申込みが必要

2021年3月(予定)より、マイナンバーカードを健康保険証として利用できるようになります。

マイナンバーカードを健康保険証として利用するには、マイナポータルから申込みが必要です。

目次

マイナポータル、マイナポータルAPとは?

「マイナポータル」とは、政府が運営するオンラインサービスで、行政手続をワンストップで行うことができるほか、行政機関からのお知らせが確認できるものです。

内閣府「マイナポータルとは」より

「マイナポータルAP」とは、スマホでマイナポータルを利用するためのアプリです。

健康保険証利用申込の手順(iPhone)

2021年3月(予定)より、マイナンバーカードを健康保険証として利用できるようになります。

これには、マイナポータル上で申込みが必要です。

iPhoneでの健康保険証利用申込みの手順は以下となります。

STEP
マイナポータルAPをダウンロードする
STEP
アプリをタップし、立ち上げる
STEP
「健康保険証利用申込」をタップ
マイナポータルAP、マイナポータルより
STEP
(画面がブラウザ(Safari)へ遷移)ステップ1同意後、次へ進む
マイナポータルAP、マイナポータルより
マイナポータルAP、マイナポータルより

※立ち上がるブラウザをChomeなどに設定している場合は、Safariにしておく必要あり

STEP
申し込むをタップし、(画面遷移)暗証番号を入力する
マイナポータルAP、マイナポータルより
マイナポータルAP、マイナポータルより
STEP
マイナンバーカードを読み取りする
マイナポータルAP、マイナポータルより
マイナポータルAP、マイナポータルより
STEP
受付完了!
マイナポータルAP、マイナポータルより

※ブラウザ版のマイナポータルはこんな感じ

マイナポータルより

まとめ

パソコンで申し込もうとすると、マイナンバーカードを読み取るためのカードリーダーが必要ですが、スマホ(機種の指定あり)であれば、カードリーダーも不要で、簡単に申込みすることができます。

実際、マイナポータルも未発達ですし、現時点ではどこまで使い勝手がよいか分からない部分もあります。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

URLをコピーする
URLをコピーしました!
  • URL Copied!
目次
閉じる