長崎市の税金、PayPay・LINE Payで納付可能

令和3年2月より、長崎市の税金がPayPay・LINE Payで納付可能となっています。

目次

令和3年2月より、長崎市の税金、PayPay・LINE Payで納付可能に

長崎市のホームページからのリリースで、令和3年2月より、長崎市の税金がPayPayとLINE Payで納付可能となっています。

納付額が30万円以下バーコード付きの納付書であれば、スマホから納付可能になりました。

ただ領収証書はその決済アプリの取引履歴となるので、領収証書写しを提出するなどで必要な場合は、納付書での納付が望ましそうです。

対象税目が幅広い!

対象税目が非常に幅広いです。保育料まで対応しています。

  • 固定資産税(土地・家屋)
  • 固定資産税(償却資産)
  • 市・県民税
  • 軽自動車税(種別割)
  • 国民健康保険税
  • 介護保険料
  • 後期高齢者医療保険料
  • 保育料

利用方法

PayPay

PayPayを立ち上げ、「支払う」をタップ

「スキャン支払い」をタップし、納付書のバーコードを読み取り、支払い

LINE Pay

LINEの「ウォレット」をタップし、「LINE Pay」をタップ

「請求書支払い」をタップ

コードリーダーで納付書のバーコードを読み取り、支払い

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

URLをコピーする
URLをコピーしました!
  • URL Copied!
目次
閉じる