コロナ禍でネットショップ(EC)を拡充したい場合の公的な無料相談窓口

ネットショップを活用していきたい、改善したい、拡充していきたい、という事業者向けに、独立行政法人中小企業基盤整備機構が無料相談窓口を設けています。

目次

ネットショップという選択肢

コロナ禍で、対面での事業活動が制約されているなか、ネットショップという選択肢があります。

ただ、実際、ネットショップをどのように立ち上げたらよいのかどう改善したらよいのか集客方法をどのようにしたらよいのだろうか、といったハードルがあるかと思います。

独立行政法人中小企業基盤整備機構の「ebiz」

先週、中小機構のTwitterにて以下のツイートが公表されています。

独立行政法人中小企業基盤整備機構の「ebiz」は、もともと中小企業のEC(eコマース、電子商取引)を支援するために数年前に立ち上がっているものですが、このたび、コロナ禍でのネットショップなどのEC支援を強化するためにリニューアルされています。

ebizホームページより

ebizの内容は、ebizホームページより、以上のような構成になっています。

動画コンテンツも豊富でコラムなども多彩なため、情報収集ができそうです。

無料で何度でもオンライン相談が可能

また、ebizでは、ebizに登録されている専門家に無料で何度でも相談できる体制が敷かれています。

アトバイスについては、立ち上げ方、改善、決済方法の選定、集客方法などネットショップについての立ち上げや運営のアドバイスに乗ってくれるようです。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

URLをコピーする
URLをコピーしました!
  • URL Copied!
目次
閉じる