休業支援金はシフト減少・短時間勤務などの従業員・パートアルバイトも対象

時短営業などを余儀なくされる事業者も多いと思います。

厚生労働省が出している「休業支援金」、シフト制や短時間休業などの場合も対象になり、パート・アルバイトも対象になります。

目次

新型コロナウイルス感染症対応休業支援金・給付金とは

新型コロナウイルス感染症対応休業支援金・給付金とは、新型コロナ蔓延防止の措置の影響により、休業を余儀なくされた中小企業の労働者で、休業手当を受けることができなかった人に対して支給される支援金・給付金です。

  • 新型コロナ蔓延防止の措置の影響を受けて休業となった中小企業の従業員(パート、アルバイト含む)
  • 会社から休業手当を受けることができなかった

シフト制や短時間休業なども対象

令和3年1月28日、厚生労働省の該当ページが更新され、シフト制や短時間休業なども対象となることが改めて示されました。

厚生労働省の該当ページ詳細より

給付金額の算定式

厚生労働省の該当ページ詳細より

必要書類、申請方法

提出は、従業員本人が申請することができるほか、事業主経由で申請することも可能です。

申請方法は、郵送のほかオンライン申請も可能のようです。

  • 支給申請書
  • 支給要件確認書
  • 本人確認書類(免許証の写しなど)
  • 振込先口座の確認書類
  • 休業前の賃金額と休業中の賃金の支払い状況を確認できる書類

詳細はこちらです。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

URLをコピーする
URLをコピーしました!
  • URL Copied!
目次
閉じる