モバレジアプリでバーコードが読み取れない場合の対処法

固定資産税の納税などで「モバレジ」を使って納税しようとするとき、モバレジアプリがバーコードを読み取ってくれない場合の対処法。

目次

市税をキャッシュレス納税するときのアプリ「モバレジ」

長崎市では、令和2年10月から、固定資産税などの市税を納付するときに、キャッシュレス納税の手段として「モバイルレジ」を使って納税できるようになっています。

※ちなみに、これとは別に、PayPayやLINE Payで納税する方法もあります。

いつまで経ってもバーコードを読み取れない、、

今回、モバレジアプリで納税しようとバーコードを読み取らせようとしたところ、いつまで経っても読み取ってくれないというケースに遭遇しました。

通常であれば、モバレジアプリを立ち上げて、「バーコード撮影開始」からカメラでバーコードを読み取らせるとサクサクいけるのですが、読み取り中のまま全然読み取ってくれない、、という状況。。

熊本県がいち早く情報発信

対処方法を色々と探していたところ、熊本県が情報発信してくれていました。

どうやら、iPhoneであることが原因のようでした。

この熊本県のページ記載の方法をもとに対処してみたところ、うまく納税することができました。

ブラウザ版で読み取ってみる

上記の推奨は、モバレジのブラウザ版を使う、というものです。

STEP
スマホでモバレジHP→「ブラウザ版はこちら」

例えば、長崎市のHPなどに記載されているモバレジHPへのリンクがあるので、そちらからタップして、モバレジのHPへ。

モバレジHPのなかの「ブラウザ版はこちら」をタップ。

※ちなみに、スマホからアクセスしないとブラウザ版へたどり着くことができないので、スマホから行く必要がありそうです。

STEP
モバレジのブラウザ版からバーコードを読み取る

モバレジのブラウザ版の下の方にある「バーコード読取開始」をタップ。

「写真を撮る」をタップし、バーコード画面を、カシャッと写真撮影します。

そうすると、撮った写真のなかにあるバーコードを、ブラウザ版が読み取ります。

STEP
読取り成功!

読み取り成功したら、あとは「次へ進む」から、いつもの納付パターンです。

所定のステップを進んでいって納税完了!です。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

URLをコピーする
URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる