オンライン打合せで感じるメリット

コロナ禍をきっかけとして、zoomなどオンラインで打合せをする機会が増えました。

そのなかで、自分が一番メリットと感じていることを考えてみました。

目次

オンライン打合せで感じるメリット(一般的)

  • 接触リスクなし(コロナ対策)
  • 移動時間不要
  • 自宅など、それぞれで話しやすい場所を選べる
  • 場を作るための雑談が少なめで済む
  • 必ずしも相手の顔を見て話をしなくてはいけないわけではない(緊張緩和)
  • パソコン画面を共有して見ることが、簡単にできる

自分が感じている最大のメリット

私自身が最も感じているメリットは、「自分の顔が見える」ということです。

なぜなら、人は、伝えなければ!と思えば思うほど、顔が真剣になります。

それは、受け取り手からすると、”怖い”というネガティブな印象を与えがちになるということでもあります。

オンライン打合せでは、私は、自分の顔が見えるようにしています。

そして、知らず知らず怖い表情になっていないか、お客様に対して柔らかい表情で話せているか、笑顔で話せているか、ということを逐次確認するようにしています。

これができるのは、オンライン打合せならではですし、自分としては、実は最大のメリットだと感じています。

オンライン打合せのデメリット

一方で、オンライン打合せも万能ではないと感じています。

  • 相手との関係性の深まり方が非常に限定的
  • 五感で感じるということが限定的なので、納得感(腹落ち感)が薄い
  • 込み入った話がうまく伝わらない場合がある

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

URLをコピーする
URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる