自動車税(長崎県)をスマホからクレジットカードで納付する方法

長崎県の自動車税をスマホからクレジットカードで納付する手順をまとめました。

目次

自動車税の納付書が届いたら、、

自動車税の納付書が届きました。

今回、こちら長崎県の自動車税をスマホからクレジットカードで納税してみました。

封筒の裏面に、モバイル決済等の案内があります。

使用できる決済手段は以下とされています。

  • PayPay
  • LINE Pay
  • クレジットカード払い

このうち、今回、「クレジットカード払い」をしました。

QRコードを読み込みます。

長崎県のホームページにも、クレジットカード納付についての案内ページがあります。

クレジットカードで納付する手順

封筒裏面のQRコード(クレジットカード払い)を読み取った後の流れです。

なお、クレジットカード納付の場合、決済手数料330円が必要です。

STEP
「Y!公金支払い」につながる

ヤフーのアカウントを持っている場合は、ログインしての納付が可能です。

ログインしなくとも納付は可能です。

ヤフーアカウントを持っている場合、ログインして納付することのメリットがあるため後述します。

STEP
「自動車税・軽自動車税」をタップ
STEP
自動車税・軽自動車税の画面へつながる
STEP
自動車税・軽自動車の画面を下へたどり、普通自動車であれば「普通自動車」をタップ

「自動車税(種別割)」と「自動車税」という表示があるので、納付書を見て確認

STEP
自動車税(種別割)が固定されるので、その画面下の都道府県へ
STEP
「長崎県」をタップ
STEP
長崎県の自動車税(種別割)の画面へ
STEP
STEPを確認しながら一番下へ行き、「同意する」にチェック、「お支払い画面へ」をタップ
STEP
「納付番号」と「確認番号」を入力
STEP
入力後、次へ
STEP
支払方法を入力する画面で、クレジットカード情報を入力し、次へ
STEP
内容を確認、次へ
STEP
納付完了!

使用できるクレジットカードブランド

使用できるクレジットカードブランドは、以下とされています。

Yahooアカウントでログインしなくとも納付可能

Yahooアカウントでログインしなくとも納付可能ですが、ログインして納付すると、以下のようなメリットがあります。

ログインして納付する場合のメリット

  1. Tポイントが使える
  2. Yahooアカウントに支払履歴が残るため、後からの確認が簡単

Tポイントの使い道をあまり考えておらず、意識して貯めていなかったのであまり残高もありませんでしたが、決済手数料に充当する形でTポイントを消化することができました。

領収書が発行されない

モバイル決済した場合、紙での領収書が手元に残りません。

車検の際はどうなるか?

車検に関しては、長崎県のQ&Aのなかにコメントがありました。

結論からいえば、今後は電子化された納付情報によって確認するようなので、紙の領収書の提示が不要となったとのことです。

もしも、車検以外で紙の領収書を必要とする場合が考えられるのであれば、紙での納付がいいかと思います。

決済手数料330円が必要

決済手数料330円が必要です。

頻繁に外出して銀行・郵便局・コンビニ等に行く機会があるのであれば、もったいないかもしれません。

今は新型コロナへの警戒も考えると、決済手数料支払ってもモバイル決済がよいかと。

楽天カードの場合は、ポイント改定前なのでまだお得

楽天カードに関しては、2021年6月より公共料金等に関するポイント改定があります。

改定前(~2021年5月)
改定後(2021年6月~)
  • 100円につき1ポイント(約1%)
  • 500円につき1ポイント(約0.2%)

例えば、普通自動車税34,500円を納付すると、345ポイントつきます。つまり、決済手数料330円を支払ってもプラスマイナスゼロ程度になります。

これが2021年6月以降は34,500円に対して69ポイントしかつかず、決済手数料を賄えません。

自動車税の納期限は5/31までなので、今年は改定の影響は受けませんが、1%還元は2021年が最後になる見込みです(2021年5月11日現在の情報)。

PayPayで納付する手順

今回はPayPayで納付していませんが、途中までの画面をまとめてみました。

※LINE Payは私自身使っていません。

STEP
PayPay画面を立ち上げ、「スキャン」をタップ
STEP
納付書のバーコードをスキャン
STEP
バーコード読み取り後、「長崎県」と「自動車税の税額」が表示されるため、「支払う」をタップ
STEP
今回残高が足りないので、チャージ画面でチャージ

これ以降進んでいません。

支払可能額を20,000円にしているので、34,500円の納税額がチャージできるか疑問ですが、、

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

URLをコピーする
URLをコピーしました!
  • URL Copied!
目次
閉じる