年明けシステム統合後、旧十八銀行の手数料は旧親和銀行に統合される

年明けシステム統合後、旧十八銀行の手数料は旧親和銀行に統合されます。

システム統合に伴う重要なお知らせパンフレット【総合パンフレット(システム統合版)】が発表されています。

目次

10月1日、十八親和銀行スタート

2020年10月1日、十八銀行と親和銀行の合併により、「十八親和銀行」がスタートしています。

年内は1銀行2システムで、旧銀行のシステムを並存して運営していますが、2021年1月4日には、旧十八銀行のシステムが旧親和銀行のシステムに統合されます。

基本的な手数料は、10月1日に変更されている

基本的な手数料は、10月1日の合併時、以下のように改定されています。

総合パンフレット(合併版)(2020年5月1日現在)より

その他の手数料で、旧十八銀行の手数料は旧親和銀行に統合される

さらに、2021年1月4日以降、旧十八銀行の手数料は、旧親和銀行の手数料に統一され、以下のようになります。

システム統合に伴う重要なお知らせパンフレット【総合パンフレット(システム統合版)】より

ATMからの振込手数料は増額ネットバンキングからの振込手数料は減額、ですね。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URL Copied!
  • URL Copied!
目次
閉じる